ラ経つチャップいらナンモ別

Just another WordPress site

*

新作のドラゴンクエストをプレイする息子をみて想う

   

ドラゴンクエスト11を息子がプレイしている。小学校3年生になり、ロールプレイングゲームがやっと楽しめる年齢になったので、買い与えたのだがやはりこの年の頃の子供にとってロールプレイングゲームは中毒性があるようだ。

と言うのはいちど電源をつけてしまえば3時間ほど遊び続けているのだ。私自身が小学生の頃ドラゴンクエスト1にハマった頃を思えば当然の事ではあるが、親の立場で言えば夏休みの宿題もせずにドラゴンクエスト11を3時間も連続でプレイし続けるのは一言二言苦言を言ってしまう状況にある。

そもそもロールプレイングゲームと言うのは敵と戦って経験を積み、お金を得てより強い武器や防具を手に入れ装備しまたさらに強い敵と戦うことを繰り返し目的を果たすゲームなのだが、そもそもこれは人生に置き換えることができるのである。

社会に出て色々な人と出会い、そこで様々なことを学び得たお金で服を買い家賃を払い飯を食い結婚式ん生ため車を買い人生を楽しむのだ。私もそうやって生きてきたし、今この瞬間も息子という宝物をどのように育てていくべきか、毎日楽しみながら経験値を増やしているのだ。

そしてその息子がいつか伴侶を得て、ロトの血ならぬ、私の血を受け継ぐ日を楽しみにしているのだ。それが私の今の生きているモチベーションになっていると言っても過言ではないのだ。

親として今息子がやっていることがこの予行練習であるといいなと思いながらドラゴンクエスト11をプレイする息子を眺めているのだ。医療脱毛 安い 銀座

 - 未分類