ゲームが大好きなのだ

朝から晩までゲームざんまい

*

スト2ターボのハメ合いは最高に面白かった

   

高校生の頃にはまったのストリートファイター2、略してスト2。

当時はその中でもスト2ターボというシリーズには大分はまった。

対戦型の格闘ゲームなので、コンピューターを相手にゲームを始めても数分もしないで対戦相手が反対型の席に座り、格闘が始まるのである。

スト2には当時ハメと呼ばれる、どうしても避けきれない、防ぎようのないダメージを喰らう方法があった。

それを相手がしてきた時には熱くなる。

やられたらやり返せとばかりに、ハメ返すのだが、うまい奴が相手となるとそれを逆手にとって更にダメージを喰らうことになったりもするのだ。

そんなハメの応酬をするとどうなるか、本当のストリートファイトの始まりである。大体がテメェなにハメてんだよ?で終わるのだが、相手も気の短い奴だと表に出ろとなる。

私の友人はゲームセンターの前の道路で、対戦相手とケンカを始め、車が危ないからと近くの公園に移動。

5分ほどの格闘のすえに勝利し、なかなかやるじゃねーかとコーヒーをゴチソウした強者もいる。

相手は構えから空手使いであったが、ケンカはまた違うのだ。

 

ちなみにハメただろ?と相手の横に座り凄むと、ハメってなんですか?と質問で返してくるやつがいた。その質問にハメっていうのはなと説明していた自分を思い出すと今でも笑ってしまうのだ。大阪 東京 引越し

 

 - 未分類